宮地楽器神田店オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
Avid Zone Pro
Premium Line
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセスマップ

営業時間
月曜〜土曜 11:00〜20:00
日曜・祝日 10:00〜19:00

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-2755
FAX:03-3255-0382
>>お問合せフォーム
>>アクセス、フロアガイド
>>ご来店予約



 

記事を検索

categories

selected entries

recent comment

  • HD版もNative版も、McDSPの単体プラグインがすべて50%OFF!10月5日(月)まで。
    yan
  • 2016 WINTER NAMM : YAMAHA 新たなフラッグシップMONTAGEはシンセであり「楽器」
    ハマ
  • 2016 WINTER NAMM : Coming soon!直前情報のまとめ!スタッフ澤田編
    ハル
  • 【応募受付終了】KOMPLETEシリーズのセミナー"TAKE KONTROL"が2015年1月11日に開催決定!
    中西亮詞
  • ライバルに差をつけるプロのミックステクニックを伝授!Mixテクニックセミナー開催!
    松重行正    
  • <更新>Pro Tools 11/HD11で動作保証されるAppleコンピューター
    セバスチャン
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/澤田
    SatoruOhtani
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/小松
    SatoruOhtani

profile

書いた記事数:2832 最後に更新した日:2018/10/19

ORIGIN EFFECTS Cali76の取扱いを開始しました

この記事は2013.08.10 Saturdayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)
UREI1176にインスパイアされたストンプ・ボックス「Cali76」が登場





英国のハンドメイド・エフェクター・ブランド「ORIGIN EFFECTS」よりCali76が発売されました。

開発者は数々のブランドで音響機器の設計を担当した技術者でありギタリストでもあるサイモン・キーツ氏。


ラインナップは4種類あり、それぞれ特徴的な機能を持っています。


スタジオクオリティを再現するギター・ベース用のストンプボックス「Cali76」と「SlideRIG」。

D.Iとして使用できDAWとのコンビネーションも可能な「Cali76-TX」と「Cali76-TX-Lundahl」。



早速、それぞれの特色を見て行きましょう。






■Cali76 ¥39,900



UREI1176にインスパイアされて制作されたCali76。
Attack,Release,Ratio,Input,Outputが設定可能で、LEDで掛かり具合を視認出来ます。

M.I.Dの日本語マニュアルには具体的な設定例なども載っているので、プロフェッショナルはもちろんビギナーにも最適な頼れる高品質なコンプです。




■SlideRIG ¥44,100



UREI 1176 2台をデイジーチェーンしたサウンドを再現するデュアルコンプレッサー。

SOLO / RHYTHMの2系統に分かれており、2台直結で音作りを行うほかブースターとしても使用できます。

サウンドの傾向はCali76とは異なり、こちらの方がより掛かり方が強い印象。
ベースとの相性も良いように思います。




■Cali76-TX ¥53,550



アウトプット回路にトランスを搭載した、Cali76の上位機種。

ライン・アウト端子/Pad Sw/Gain Sw/Ground Swが追加され、1176リミッティング・アンプを通ったD.I.ボックスとしても使用できます。


特筆すべきは、ライン入出力に対応=DAWにおけるアウトボード的に用いる事も出来る点。

例えばスネアの音などをCali76-TXに通してアナログなコンプ感を付加し、再びDAWに戻すことで質感を変える…と言った事が簡単に行えます。


Origin Effectsはこれを「デスクトップ・アウトボード」と謳っていますが、D.Iボックスとしてステージでも使えるデスクトップタイプの1176と考えると非常にユニークで使い勝手の良い製品であると言えますね。



■Cali76-TX-Lundahl ¥63,000




アウトプット回路にスウェーデンLundahl社製トランスを搭載したモデル。

機能としてはCali76-TXと同等ですが、こちらはクリアで抜けの良いサウンドが特徴です。


実際に音を比較してみましたが、やはり音の解像度と明瞭さはLundahlの方が上で、通常トランス版は若干の荒さを感じます。

ただ、この「荒さ」は特にギター・ベースの音作りにおいてはプラスに働く事が多いのも事実。

荒々しくパワフルなサウンドを目的とするのであればあえて通常のCali76-TXを選択するという事も考えられますし、クリアな音質でアナログ感を付加したいのであればLundahlを選択する手もあります。

いずれも製品クオリティには遜色がないので、優劣よりは好みの話になります。







いずれの4製品も店頭試奏が可能ですので、是非ご来店頂ければと思います。

デスクトップ・アウトボード」…気軽に扱える外部機器はもしかしたら今後流行るのかも知れませんね。


以上、ORIGIN EFFECTS新製品のお知らせでした!



■メーカーサイト
http://www.miyaji.co.jp/MID/product/origineffects/index.php
友だち追加


Telefunken M80 / M81 のショートボディ・モデル、M-80 SH / M-81 SH が発売!

この記事は2013.07.29 Mondayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)
Telefunken M-80 SH / M-81 SH 発売!




ダイナミックマイクでありながらコンデンサーマイク並のパフォーマンスを兼ね備えた、Telefunken M80/M81。

ボーカル用途だけでなく、ギターアンプやスネア、タムなどの楽器のレコーディング用途でも人気のマイクのショートボディタイプがついにリリースとなりました!



取り回しがしやすいようにL字型XLRコネクタのマイクケーブルが付属。
スネア / タムのリムにマイクをマウントする専用クリップも同梱します。

先日発売されたバスドラム用マイクロフォン M82 とのコンビネーションでTelefunkenクオリティのドラムマイク・キットが実現します。

もちろん、マイクスタンド・マウントでのヴォーカル使用もOKです!

Telefunken M80-SH ¥29,400


Telefunken M81-SH ¥29,400

友だち追加


TK AUDIOのアウトボードがモデルチェンジ!旧モデルがお買い得!

この記事は2013.07.26 Fridayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)


北欧スウェーデンのプロクオリティアウトボードブランド”TK AUDIO”。
お手頃価格ながらハイクオリティのアウトボードは非常に好評で、中でも、SSLのコンソール・ミックスバス・コンプのサウンドをリーズナブルなプライスで実現したBC1mk2は当店でも売れ線アウトボードの1つです。

TK AUDIOのアウトボードラインナップのうち
2ch ゲルマニウム・マイクプリアンプ / D.I.のDP1
ステレオ・バス・コンプレッサーBC1mk2
ミニ・マスタリング・コンソールThe Blender

がアップデート!

全てのツマミにステップ式ポットを採用し、再現性を高めました。
マイクプリアンプ DP1 は mk3 になり、それ以外のモデルは製品名にステップ式を表す「S」が追加されています。

TK AUDIO製品は現在国内代理店M.I.D.で展開中の高品質電源ケーブルが付属するキャンペーンの対象です。
>>キャンペーンの詳細はこちら。
http://miyaji-parec.jugem.jp/?eid=541

そして、惜しくも旧モデルとなった3機種を大特価放出!!基本仕様は同じですので、圧倒的にお買い得です!

TK AUDIO DP1 旧モデル特価 105,000


TK AUDIO
DP1 展示品特価 ¥95,500



TK AUDIO
BC1mk2 旧モデル特価 ¥96,800




TK AUDIO The Blender 期間限定特価 ¥89,800


TK AUDIO The Blender 展示品特価 ¥79,800


旧モデル特価は代理店キャンペーンのケーブルはつきませんが、TK AUDIOのハイクオリティアウトボードをよりリーズナブルに手に入れるチャンス!

在庫終了次第販売完了となりますので、お早めにお買い求めください!
友だち追加


Thermionic Culture15周年アニバーサリーモデル『Culture Vulture Super15』登場!

この記事は2013.07.23 Tuesdayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)
 


数量限定のThermionic Culture15周年アニバーサリーモデル「Super 15」登場


1998年の設立以来、真空管サウンドの素晴らしさを証明し続けて来たThermionic Culture。

その15周年を記念して、「真空管による暖かな倍音歪みを入力信号に付加する」というユニークなコンセプトで人気を博したCulture Vultureに数量限定のアニバーサリーモデルが登場しました!



■新たに増設された2ポジションのプレゼンス・スイッチ<15周年モデルだけ!>


The Culture Vulture Super 15は7種のディストーション・サウンドの追加など大きな賞賛を得た11周年アニバーサリー・モデルに搭載されていた全ての機能に加えて、2ポジションのプレゼンス・スイッチが新たに搭載されています。

ドライブスイッチはnormal , +10dB , overdriveの3ポジションとなっており、+10dBポジションはユーザーの「ブライトさを加えながらもう少しだけクランチが欲しい」といった要望にも応えます。


ノーマル仕様に比べて大幅にリファインされた10種のファンクション・スイッチは “Pポジション” 側ではスペシャルダイナミック・ミッドリフトでサウンドをエンハンスし、“SQポジション” 側ではエクストラ・ハーモニクスを付加し、サウンドを繊細かつ豪快にドライブさせます。



■Culture Vultureとの比較


SUPER15と通常版の最も大きな違いはプレセンス・スイッチの有無ですが、
その他にもライン・インプットがアンバランス回路からバランス回路に変更となったり、
ダイナミックミッドリフトが採用されるなど数々の変更点があります。






さらに詳細な情報は以下のメーカーサイトをご覧下さい。



Thermionic Culture | Culture Vulture Super 15
http://www.miyaji.co.jp/MID/product/Thermionic_Culture/Culture_Vulture_SP15.php
Thermionic Culture | Culture Vulture
http://www.miyaji.co.jp/MID/product/Thermionic_Culture/Culture_Vulture.php





更に幅広いサウンドメイキングが可能となったThe Culture Vulture Super 15

赤いフロントパネルが印象的なこのモデルは数量限定となりますので、どうぞお早めに!




The Culture Vulture Super 15(数量限定) ¥294,000





その他Thermionic Culture製品はこちら

友だち追加


OVERLOUD TH-2/VKFXが価格改定によって更にお求め易く!

この記事は2013.07.18 Thursdayに書かれたものです。販売金額や購入特典等は掲載当時のものになり、現在とは異なる場合がございますのでご了承ください。 (古過ぎる記事の場合はこちらより最新の情報を閲覧下さい。)
TH2とVKFXが価格改定により値下がりしました!


人気の高いOVERLOUD製品の中でも、特に使い勝手の良い2つのプラグインが更にお求め易くなりました。

プラグインと新価格は以下の通りです。





【OVERLOUD】TH2 ¥25,200 ¥21,000







【OVERLOUD】VKFX ¥13,600 ¥12,600




さて、この機会に両製品の概要をもう一度おさらいしておきましょう!




■OVERLOUD TH2

TH2は最先端のアンプ・シミュレーション・エンジンによるダイナミック・レスポンスと暖かみのある音色が特徴のアンプシミュレーターです。

まずはサウンドのデモから。



いずれもプリセットを利用していますが、素直に「使える」音色だと思います。
TH2から追加されたRandallもかなりリアルに近い印象ですね。このアンプのモデリングをお探しだった方も、実は多かったのではないでしょうか。



画面構成や操作感については以下の動画が分かり易いかと思います。



TH2の音作りは、例えば広大なスタジオの床一面にアンプやエフェクターを並べて、あれこれ試行していく、といった楽しさがありますね。

こちらは店頭でのご試奏も可能ですので、気になった方は是非ご来店頂ければと思います。


その他のデモサウンドやモデリングリストはメーカーサイトをご覧下さい。
http://www.miyaji.co.jp/MID/product/overloud/th2.php



■OVERLOUD VKFX

数々の歴史的名機にインスパイアされたマルチ・エフェクト・プラグイン、それがVKFXです。



具体的には、以下の8つのモジュールが搭載されています。

- Rhodes、Wurlitzerのトレモロを踏襲したプリアンプ 
- クラシックなオプティカルスタイルのコンプレッサー 
- フィルター波形のポラリティを選択可能なオート・ワウ 
- 4ステージ・フェイズ・サーキットをエミュレートしたフェイザー 
- 70年代ストリング・マシン Solina にインスパイアされたコーラス 
- チューブ・スクリーマーにインスパイアされたオーバードライブ 
- テープ・エコーのシミュレーション・アルゴリズムを利用したディレイ 
- スプリング・リバーブ搭載の真空管アンプ



一画面に収まっているために操作が大変だと思われがちですが、個々のモジュールの操作は非常に直感的
モジュール自体もドラッグ&ドロップで自由に入れ替えが可能で、単体で使用することも出来ます。

専門的な知識や経験がなくても容易に扱うことができ、さらにプリセットも充実しているのでさくさくとサウンドを作って行くことが可能なプラグインです。


各モジュールの詳細などはメーカーサイトをご覧下さい。
http://www.miyaji.co.jp/MID/product/overloud/vkfx.php




以上、価格改定のお知らせと両プラグインの簡単なご紹介でした!
いずれも非常に使い勝手が良く、楽曲制作がより楽しくなるプラグインだと思います。

これまでご購入を悩まれていた方も、この機会に是非お求め下さいね。



その他OVERLOUD製品はこちら

友だち追加



主要DAWを極める!選任スタッフが各主要DAWの最新情報と特徴を徹底チェックしてユーザーをサポートします☆
Pro Tools Pro Tools
Cubase
St-One
live
BITWIG
D.P.
FL-st
Logic
Sibelius
Finale