LINE@ お得なキャンペーンや新製品情報を配信中☆
オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
  • isovox_color
  • M80
  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセス・店舗情報

営業時間
11:30〜19:30

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-3332
FAX:03-3255-0382

 

記事を検索

categories

selected entries

recent comment

  • HD版もNative版も、McDSPの単体プラグインがすべて50%OFF!10月5日(月)まで。
    yan
  • 2016 WINTER NAMM : YAMAHA 新たなフラッグシップMONTAGEはシンセであり「楽器」
    ハマ
  • 2016 WINTER NAMM : Coming soon!直前情報のまとめ!スタッフ澤田編
    ハル
  • 【応募受付終了】KOMPLETEシリーズのセミナー"TAKE KONTROL"が2015年1月11日に開催決定!
    中西亮詞
  • ライバルに差をつけるプロのミックステクニックを伝授!Mixテクニックセミナー開催!
    松重行正    
  • <更新>Pro Tools 11/HD11で動作保証されるAppleコンピューター
    セバスチャン
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/澤田
    SatoruOhtani
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/小松
    SatoruOhtani

profile

書いた記事数:3267 最後に更新した日:2020/09/06
この記事は2013.12.20 Fridayに書かれたものです。


家でも出来るボーカルレコーディング術 Vol.2
〜自分の声に合わせた機材選びと処理〜

http://miyaji-parec.jugem.jp/?eid=656

5,000円の有料セミナーながら、5月に開催のVol.1のセミナーに引き続き、たくさんのお客様にご来場いただきました。
有料セミナーでの開催の都合上、具体的なテクニックなどはご紹介できませんが、当日の模様をレポートいたします。

今回は自宅での録音に使用する機材選びとその生かし方、ボーカル処理がテーマでした。

セミナー講師はエンジニアのNeeraj Khajanchiさん。
Neerajさんが普段から使用しているMac mini、Magma Expressbox 3T(HDX,UAD-2)のモバイルシステムをセミナーでも使用しました。

今回使用したマイクやマイクプリは3〜5万円の比較的導入しやすい機材、そしてNeerajさん自身がほぼ使ったことのない機材で構成し、何を基準にして、機材を選ぶかを目の前で見せてくれました。

1.jpg


今回も会場はたくさんの人で埋まりました。多くの方が興味深く耳を傾けている様子です。

4.jpg

司会進行役は福地智也さん。
Neerajさんと福地さんのテンポよい進行でセミナーが進んでいきました。

3.jpg


まずはSE Electronics Reflexion Filterを使用してレコーディングを行っていきました。
恐らく一般的なレコーディング方法かと思います。

6.jpg

あらかじめ用意した3本のマイクでそれぞれレコーディングし、今回セミナーで使用する曲に合うマイクをチョイス。さらに選んだマイクで、3機種のマイクプリそれぞれでレコーディングを行い、マイクとマイクプリの組み合わせをどのように決めていくかを見せていきました。

今回のセミナーでは、話題のレコーディングアイテムKaotica Eyeballもご紹介。
コンピューターの前にEyeballをセットし、ヘッドフォンをしないで、スピーカーからの出音でモニタリングし、レコーディングを行いました。

7.jpg

今回のセミナーのゲストシンガーはNao Yoshiokaさん。
マイク、マイクプリの比較、Reflexion Filter、Kaoticaでの録り比べと、1コーラスを何度も歌っていただきましたが、毎回素晴らしい歌声でした。
セミナー終了後のCD販売でも列が出来るほどでしたので、多くの方がNaoさんの歌声に魅了されていました。

11.jpg

レコーディング後のボーカル処理の説明をしている画面です。
Pro ToolsのデフォルトのEQ、Renaissance EQなどを比較試聴して、Neerajさんがよく使うプラグインの説明や、使い方などを解説しました。

質疑応答の時間には色んな質問が出ました。
時間の関係上、全ての方のご質問にお答えはできませんでしたが、1つ1つ丁寧に解説。

今回も多くの方にご満足いただけるセミナーとなりました。




今回使用した機材の一部です。

マイクプリが
Lindel Audio 6X-500
Chameleon Labs 581
※APIシャーシはLindell Audio 506 Powerを使用。

Golden Age Project PRE-73 DLX
と、3〜6万円以内のプリアンプで買える機材です。


10.jpg


こちらはKaotica Eyeball
セミナー終了後に実際にご購入されたお客様もいらっしゃいました。

8.jpg


最後に素晴らしいセミナー内容で魅了してくださったニラジさん、Naoさん、福地さんの3ショット。



宮地楽器では今後もこのような貴重な体験を多くのお客様にご提供できるよう、色んなセミナーを開催してまいります。
定期レッスンやセミナー情報はこちら。
http://www.miyaji.co.jp/seminar/

担当:小松
友だち追加

お問い合わせフォーム






  • DANGEROUS MUSIC
  • M80
  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10
  • isovox_color