LINE@ お得なキャンペーンや新製品情報を配信中☆
オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
  • M80
  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセス・店舗情報

営業時間
11:30〜19:30

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-3332
FAX:03-3255-0382

 

記事を検索

categories

selected entries

recent comment

  • HD版もNative版も、McDSPの単体プラグインがすべて50%OFF!10月5日(月)まで。
    yan
  • 2016 WINTER NAMM : YAMAHA 新たなフラッグシップMONTAGEはシンセであり「楽器」
    ハマ
  • 2016 WINTER NAMM : Coming soon!直前情報のまとめ!スタッフ澤田編
    ハル
  • 【応募受付終了】KOMPLETEシリーズのセミナー"TAKE KONTROL"が2015年1月11日に開催決定!
    中西亮詞
  • ライバルに差をつけるプロのミックステクニックを伝授!Mixテクニックセミナー開催!
    松重行正    
  • <更新>Pro Tools 11/HD11で動作保証されるAppleコンピューター
    セバスチャン
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/澤田
    SatoruOhtani
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/小松
    SatoruOhtani

profile

書いた記事数:3239 最後に更新した日:2019/12/06
この記事は2019.11.14 Thursdayに書かれたものです。

Steinberg Cubase 10.5リリース!

Steinberg Cubaseの新バージョン10.5がついにリリース!ビデオの書き出しなど新機能が盛りだくさんです。ぜひチェックしてみてください。

Cubase 10.5の新機能

■EQ とスペクトラルカーブの比較モード [Pro]

ミキシングプロセスをアシストするため、1 つの EQ ディスプレイ内で EQ 設定を編集し、2 つのチャンネルのスペクトラルカーブを重ねて表示できるようになりました。
この機能を利用することで、キックとベースのかぶりをなくす編集がやり易くなります。

 

■オブジェクト選択ツールと範囲選択ツールの結合 [Pro / Artist]

ツールバーで「選択ツールを結合 (Combine Selection Tools)」をオンにすることで(オブジェクト選択ツールの左側)、オブジェクト選択ツールと範囲選択ツールを同時に使用できるようになります。

 

■MultiTap Delay プラグイン搭載 [Pro / Artist]

タップ (最大 8 個) の量を調節できるディレイエンジンを備えた新しいディレイプラグインが搭載されました。

 

■非録音時の MIDI 入力データ記録の改善 [Pro / Artist / Elements / AI / LE]

停止モードまたは再生中に演奏したMIDIノートを、より簡単にそして便利に取り込めるようになりました。今回下記の改善を加えています。
・各トラックで演奏される MIDI データを取り込むために、MIDI トラックまたはインストゥルメントトラックごとにMIDIデータ記録用のバッファーを用意しました。
・サイクル範囲内に、バッファーを 1 つの連続した (直線的な) MIDI パートとして挿入するか、スタックされた MIDI パートとして挿入するかを選択できるようになりました。
・記録操作はインスペクターで行えます。

 

 

 

 

 

 

 

■「プロジェクトからトラックを読み込み (Import Tracks from Project)」の改善 [Pro]

より多くのトラックタイプをサポートし、読み込む属性をより詳細にコントロールできるよう「プロジェクトからトラックを読み込み (Import Tracks from Project)」機能が拡張されました。

 

■ビデオの書き出しに対応 [Pro / Artist / Elements]

プロジェクトまたは特定の範囲のビデオとステレオオーディオチャンネルを MP4 ビデオファイルとして書き出すことができるようになりました。

 

■Padshop 2 [Pro / Artist]

Padshop と Padshop Pro の各バージョンとファクトリーコンテンツを統合し、さらに新しい機能とコンテンツを追加しました。

 

■MixConsoleチャンネルの色付け可能 [Pro / Artist / Elements / AI / LE]

MixConsole チャンネルの背景を、選択したチャンネルカラーで色付けできるようになりました。

 

■スコアエディターの改善 [Pro]
・譜表名に複数のサブ名を設定できるようになりました。
・音符挿入時の位置ルーラーを用意しました。音符を入力または移動する際、1 小節に 1 つタイムルーラーが表示されます。

 

■ノーマライズの参照先としてラウドネスを使用 [Pro]

LUFS を使用するラウドネスを、ダイレクトオフラインプロセシングの「ノーマライズ (Normalize)」を使用してノーマライズできるようになりました。

 

■トラブルシューティングに便利なセーフスタートモード [Pro / Artist / Elements / AI / LE]
サードパーティー製のプラグインを無効化した状態でCubaseを起動できるようになりました。
不具合が発生したときの原因究明に役立ちます。

 

■プロジェクトの自動有効化機能が無効に [Pro / Artist / Elements / AI / LE]
従来のバージョンでは、複数のプロジェクトを同時に立ち上げた状態で有効化していたプロジェクトを閉じると次のプロジェクトが自動で有効化されていました。
Cubase10.5では上記の際、有効化するプロジェクトを任意で選択することができます。

 

■無償バージョンアップ(グレースピリオド)について
10月17日以降にCubaseをアクティベーションした方は、バージョン10.5へ無償でアップデートしていただけます。
無償バージョンアップ対象かどうかの確認や詳細につきましては下記をご参照ください。
https://japan.steinberg.net/jp/support/grace_period.html

 

発売日・販売価格について

発売日

2019年11月13日(水)

※Cubase AIおよびElementsについては10.5のリリース時期は未定となっております。ご注意ください。

 

販売価格

Steinberg/CUBASE PRO /R ¥62,700-(税込)

Steinberg/CUBASE ART /R ¥35,200-(税込)

Steinberg/CUBASE EL /R ¥13,200-(税込)

 

Steinberg/CUBASE PRO /E ¥41,800-(税込)

Steinberg/CUBASE ART /E ¥19,800-(税込)

Steinberg/CUBASE EL /E ¥7,700-(税込)

 

 

お問い合わせ先

友だち追加

お問い合わせフォーム






  • M80
  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10