LINE@ お得なキャンペーンや新製品情報を配信中☆
オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
  • M80
  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセス・店舗情報

営業時間
11:30〜19:30

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-3332
FAX:03-3255-0382

 

記事を検索

categories

selected entries

recent comment

  • HD版もNative版も、McDSPの単体プラグインがすべて50%OFF!10月5日(月)まで。
    yan
  • 2016 WINTER NAMM : YAMAHA 新たなフラッグシップMONTAGEはシンセであり「楽器」
    ハマ
  • 2016 WINTER NAMM : Coming soon!直前情報のまとめ!スタッフ澤田編
    ハル
  • 【応募受付終了】KOMPLETEシリーズのセミナー"TAKE KONTROL"が2015年1月11日に開催決定!
    中西亮詞
  • ライバルに差をつけるプロのミックステクニックを伝授!Mixテクニックセミナー開催!
    松重行正    
  • <更新>Pro Tools 11/HD11で動作保証されるAppleコンピューター
    セバスチャン
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/澤田
    SatoruOhtani
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/小松
    SatoruOhtani

profile

書いた記事数:3126 最後に更新した日:2019/08/16
この記事は2019.05.21 Tuesdayに書かれたものです。

audientよりモニターコントローラー「NERO」新発売!

audientと言えばBeatlesやTHE WHOのメンバーの個人スタジオのコンソールも手掛けた事で有名なメーカーですが、そのコンソールで培った技術を詰め込んだモニターコントローラーの登場です。完全アナログの信号と、ステレオマッチング・アッテネーションテクノロジーにより、モニターのL/Rボリューム差を防ぎ、低いモニターレベルでも正確なステレオイメージとミックス精度を実現します。

製品概要

大型アナログコンソールをメイン卓として構築されたレコーディングスタジオでは、その卓のコントロール部にスタジオモニタリング機能の中枢が置かれていました。オーディオインターフェースをI/OにしたDAWスタイルのスタジオでは、そのモニタリングコントロール機能はアクセスが限定されがちです。そこでAudientは、20年以上に及ぶ大型アナログコンソールデザインのノウハウを生かし、スタジオモニタリングのソルーションとしてNERO MONITOR CONTROLLERを誕生させました。その仕様はモニタリングに必要な充実したI/O、コンソールスタイルのモニターコントロール、信号レベルのマッチングが凝縮されています。もちろん入力された音源を忠実に再現できます。

 

■4系統ステレオアナログソース
■2系統ラインレベル入力
■1系統Cue ミックス専用入力
■1系統Aux入力 (RCA 又は Mini Jack)
■オプティカル&同軸S/PDIF入力
■3系統ステレオスピーカー出力
■1系統指定可能なサブ出力
■4系統ヘッドフォン出力(ルーティング可)
■スマートタッチポイント(カスタマイズ可)
■トークバック入力
■内蔵マイクロフォン
■外部トークバック入力
■Dim、Cut、モノ&極性モニターコントロール入力Mono & Polarity Monitor Controls

 

スタッフコメント

audientよりモニターコントローラーが新発売されました!同社のオーディオインターフェースは高品質なアナログ回路とAD/DAコンバータによって一定の評価を得ていますが、今回は新しいジャンルでの新製品となります。もともとコンソールを作製していたメーカーなだけに期待が持てますね。実際にデモ機を触る機会がございましたので簡単に感想を書かせて頂きます。

まず入出力の確認ですが、4系統の入力に加えて3系統+SUBウーハー用の出力をコントロールすることができます。またヘッドホンも4系統装備されているという豊富さ。ほとんどのスタジオに必要十分な入出力数だと思います。他の機種ではこれだけの入出力があると設定が煩雑になってしまうこともありますが、信号のルーティングやMonoの切り替えなど設定のほとんどを「設定したい系統のボタンを長押し」することで設定できるので、非常に直感的で好印象でした。(代理店製品ページのFAQに簡単な動画が上がっていますのでぜひご確認ください。)

気になる音質について、モニターコントローラーに要求されるのは多くの場合「原音を変えないこと」だと思いますが、レンジは全く損なうことなく綺麗に出力してくれます。トランジェントについては、若干リリースがタイトになるようです。この点でいえば原音を変えてしまっているかもしれませんが、音響の整っていない部屋では反響でリリースがだぼついてしまうこともありますので、逆にNEROを導入したほうが正確なモニタリングができるかもしれません。

以上、簡単なレビューとなります。使い勝手のよさ、申し分ない音質、導入しやすい価格を考えますとNEROはモニターコントローラの新定番となりそうな気配がしますね!宮地楽器RPMにはデモ機もございますので、気になる方はぜひ店頭視聴にいらしてください!

 

発売日・販売価格について

発売日

2019年5月20日(月)

 

販売価格

audient/NERO ¥64,800-(税込)

 

お問い合わせ先

お問い合わせフォーム



  • 2019.05.21 Tuesday
  • -



  • M80
  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10