オンラインショップ
楽天市場宮地ミュージックオンライン
yahoo
デジマート
  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10
  • SHURE
Shop Information
アクセス
JR御茶ノ水駅より徒歩6分
JR秋葉原駅より徒歩10分
東京メトロ「淡路町」「小川町」「新御茶ノ水駅」より徒歩1分
>>アクセス・店舗情報

営業時間
11:30〜19:30

定休日
正月休み(1月1〜2日)のみ

TEL:03-3255-3332
FAX:03-3255-0382

 

記事を検索

categories

selected entries

recent comment

  • HD版もNative版も、McDSPの単体プラグインがすべて50%OFF!10月5日(月)まで。
    yan
  • 2016 WINTER NAMM : YAMAHA 新たなフラッグシップMONTAGEはシンセであり「楽器」
    ハマ
  • 2016 WINTER NAMM : Coming soon!直前情報のまとめ!スタッフ澤田編
    ハル
  • 【応募受付終了】KOMPLETEシリーズのセミナー"TAKE KONTROL"が2015年1月11日に開催決定!
    中西亮詞
  • ライバルに差をつけるプロのミックステクニックを伝授!Mixテクニックセミナー開催!
    松重行正    
  • <更新>Pro Tools 11/HD11で動作保証されるAppleコンピューター
    セバスチャン
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/澤田
    SatoruOhtani
  • 2014 NAMM:編集後記 担当/小松
    SatoruOhtani

profile

書いた記事数:2847 最後に更新した日:2018/11/07

ギターのワイアレスシステムをもう一捻り!

神田店レコーディングスタッフが、実際にしっかりと使ってみて話題の製品の実力を実体験レビューする本シリーズ!今回のテーマは、夏休みの実験教室な感じ第2弾として「ギターのワイアレスシステムをもう一捻りしてみよう!」です。

 

ワイアレスってギタリストの憧れ機材のひとつですよね!最近は各社からコンパクトペダル型とかも出てきたり、価格帯も下がった事によって以前に比べて積極的に導入されることが増えてきた様に感じます。

かなりざっくりと説明すると、昔はアナログ方式と言う原音を電波に乗せるために、情報を80%くらいに圧縮して送っていたので「ワイアレス=絶対音が悪くなる」ってイメージが有りましたが、数年前にLine6を始めとしたデジタル方式に変わったことで「音質の劣化→好みは別として音質がちょっと変わる」ってレベルになっています。むしろ距離によってはケーブルのほうが音質的には劣化してる場合もあり、ワイアレスの機種によってはケーブルでの劣化具合をシミュレートする機能があったりもします。音がそこまで変わらないなら、ワイアレスの足元のすっきり度と行動範囲の自由度はかなり魅力的ですよね。

 

前置きが長くなりましたがここからが本題です!

 

.ター→エフェクトボード→アンプ 

※画像があんまりごちゃごちゃしないように「HOTONE/BINARY AMP」をエフェクトボードに見立てています。

 

このパターンが通常(ノンワイアレス)の接続ですよね。これをワイアレスにするってことは下の様にする感じだと思います。

 

▲ター→ワイアレス→エフェクトボード→アンプ

この形がほとんどですよね。さあ、ここでひらめきました!

 

「エフェクトボードからアンプの間にワイアレスを挟んでみたらどうだろう?」

 

エフェクトをこまめに切り替える人は、ギターとエフェクトボードの方がエフェクトボードからアンプより近くにいることが多いので意外と盲点かも。ということでやってみました。

 

ギター→エフェクトボード→ワイアレス→アンプ

細かいことを言えば、ギターからエフェクトボードまでの信号はハイ・インピーダンスで、エフェクトボードの後はロー・インピーダンスなので、△里曚Δノイズや距離に強いとも言えますが、正直△汎韻犬吠垢海┐泙后1藾佞鳳洞舛出るようなレーテンシーに関してはほぼゼロです。ここはワイアレス機器の性能次第でもあります。

 

さてもう一捻り!ギターからエフェクトボード、エフェクトボードからアンプのどちらもワイアレスにしてみましょう!

エフェクトの踏み変えはステージサイドのスタッフに任せて、自分の足元はスカスカなんての妄想も浮かんで来ました。

 

ぅター→ワイアレス→エフェクトボード→ワイアレス→アンプ

流石にAD/DAを2回通ってますから、音の劣化もレイテンシーもキツイだろうと誰でも安易に思いますよね。。。。

 

では皆さんの御耳を拝借してみます。次の3つ音声ファイルをお聞き、A,B,Cのどれが 淵離鵐錺ぅ▲譽后法↓▲錺ぅ▲譽1個、ぅ錺ぅ▲譽2個か当ててみてください!

 

ちなみにうちの若手スタッフ4人も同じ挑戦しています。そんな彼らの回答はこちら!

 

みごとにバラけましたね〜。所詮人間の耳なんてこんなものです(笑)店内でこんな感じですから、ライブ会場ならもはや違いなんてわからないと思います。

 

さて、皆さんの答えはいかがですか?正解はこちら!

 

A=ぅ錺ぅ▲譽坑恩

B=▲錺ぅ▲譽1個

C=.離鵐錺ぅ▲譽

 

なんと、ワイアレス2個をノンワイアレスだと思ったスタッフが50%の確率で居ちゃいました。やってみないとわからないものです。音質の変化で言えば、Cのノンワイアレスが一番低域の減少が少なく、音圧を感じますがそこに引っ張られてヌケが悪いとも感じますよね。個人的にもワイアレス1個よりは、ワイアレス2個の方が好きだったりします。つまり、好きだったらなんでもありですね(笑)

 

い離錺ぅ▲譽2個の音が好き(もしくは嫌いじゃない)で、予算とボードの空き具合に余裕がある人は一度お試しあれ!ケーブルが無いだけでステージはかなり広く感じますよ〜。

 

※ちなみに音源の音は「HOTONE/BINARY AMP」を「Marshall/JCM900」のReturnに挿し、その音を「Universal Audio/OX」でラインに変換し「RME/UFXII」に接続しています。

 

記事担当/澤田




  • dekoni audio
  • isovox
  • cla10
  • SHURE